効率化・コスト削減

長年コンテンツを作成する中で、お客様からのご要望への対応や社内の効率化を行ってきた経験から、制作のノウハウのご提供や、業務サポート・コンサルティングを承っております。

ワンソース・マルチユース

XMLやFrameMaker、Indesignを利用して複数コンテンツのソースデータを一括管理する仕組みです。
共通部分があるソースデータを統合することで、編集・検証などの手間をまとめて、作業効率アップとコスト削減を実現いたします。

1つのソースデータから、多彩なデータを作成できます!

同一コンテンツのメディア別データを作成

ワンソース・マルチユース

あるコンテンツで紙コンテンツ(PDF)とWebコンテンツ(HTML)を作成する場合、1つの同じソースデータから、紙コンテンツ用のデータとWebコンテンツ用のデータを両方作成することが可能です。

モデル別データを作成

モデル別データを作成

複数のモデルがある製品のコンテンツを作成する場合、1つのソースデータで全モデルの情報を管理し、モデルごとの情報のみを書き出して個別のコンテンツを作成することが可能です。

その他、多数の活用が可能

その他、多数の活用が可能

モデル別・期別のカタログや、製品・用途別のホームページなど、ワンソース・マルチユースの運用は、多くのコンテンツ作成で活用が可能です。

コンテンツ作成での活用例
・カタログ
・教材
・各種マニュアル
・ホームページ
・各種メディア対応

業務改善支援サービス

その他、以下のようなサービスも行っております。

お気軽にお問い合わせください。03-5467-5111受付時間 9:00-12:00, 13:00-17:30 [ 土日・祝日除く ]

お問合せフォーム